🌟Installation Music 時代🌟のパフォーマンス動画がアップされているのを発見 ❣️

9月13日(月)

STRINGRAPHY preEnsemble performance. I presume that it was performed at a TV studio. (1992-1995) I called this style of performance as “Installation Music “
YouTubeに🌟Installation Music 時代🌟のパフォーマンス動画がアップされているのを発見(by「屋根裏放送室」)1992年〜1995年、アンサンブルを結成する以前の実験的パフォーマンス時代。全く記憶にないのですが、テレビ局の放送スタジオの一角にインスタレーションを設置しパフォーマンスを行っています。カオスの中から「ドレミファソラシド」がout of tune で浮かび上がってきます。

「ストリングラフィって何?」紹介ビデオ

8月23日(月)

“What’s STRINGRAPHY” 
全国公共ホール向けにストリングラフィ紹介ビデオを作成しました😊

“Stringraphy” is a Japanese original musical instrument 
made of silk strings and
paper cups which Kazue Mizushima, a composer invented in 1992. About one hundred string telephones transform the space into an immense acoustic “harp”.

✨芸術鑑賞会ビデオ版制作✨    (第1日目 録音)

7月3日(火)

We have been visiting more than 400 elementary schools all over Japan to have concerts during the past 20 years. We are now making video, because it has been difficult to visit schools.
ストリングラフィ・アンサンブルでは、全国各地の学校へコンサートをお届けする鑑賞会事業を行っています。この20年間で、北海道から鹿児島まで約400校を訪れています。
コロナウィルス拡大の影響で実施が難しくなったケースも多く、ビデオバージョンを作成することになりました。
今日は音取り🎙
昨年から今年にかけて製作したオリジナルビデオの経験から、まず音取りをして、映像はアテレコで撮る方式を採用しています。
録音の時は稽古着で演奏できるのでリラックス🌴

「繭の色の演奏会 Vol.41」第2日目

7月31日(土)

People who got to know the Stringraphy Ensemble through  the Internet and the TV program came to today’s performance 😊
「繭の色の演奏会」2日目、テレビやインターネットでストリングラフィをご覧になった方などが来てくださいました。昨年以来コンサート活動が制約される中、テレビやネット等の情報でストリングラフィ・アンサンブルの活動が広まっていることに勇気づけられました。
昨年からメンバーに加わった美音ちゃんが繭色デビュー✨筑波大学教育学類2年生、教育へのストリングラフィの応用をテーマに研究しながらプロ活動を行う19歳。1992年に誕生したストリングラフィを23世紀へ繋いでいって欲しいと願っています。
プロジェクト名:「繭の色の演奏Vol.40」
開催日:202 1年7月31日(土)
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・鈴木モモ・田實峰子、美音
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:① 15:00 – 16:30  ② 18:30 – 20:00
観客:① 8名 ② 6名