『ストリングラフィ・ミニコンサートin子育て支援センターきた』 Stringraphy Mini Concert

September 2, 2016(Fri.)
Stringraphy Mini Concert: Two performers play variety of music such as Bach, Mozart, Children’s songs, action songs and animation songs on the Soprano Stringraphy.
1

2

3

9月2日(金)
事業名:『ストリングラフィ・ミニコンサートin子育て支援センターきた』
場所:子育て支援センターきた
主催:NPO法人子ども文化ステーション
出演:水嶋一江、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
時間:①10:00 – 10:45 ②11:15 – 12:00
対象:産前産後10ヵ月のママと子ども対象
会場:子育て支援センターきた(宮原駅西口徒歩3分)
観客:①0~2歳 おやこ17組 ②1~3歳 おやこ 23組

児童館などで行われる小型のプロジェクト用に、ストリングラフィ1セット(通常は3セット)でのミニコンサートというプログラムを用意しています。赤ちゃん&ママ向けの企画がメインです。
バッハのメヌエット、モーツアルトのキラキラ星変奏曲といったクラシックから、犬のおまわりさんのような動物の登場する童謡、手遊び歌からトトロのさんぽやアンパンマンのマーチのようなアニメソングまで、いっちゃんの楽しいお話にのって次々演奏が繰り出されます。子供たちは動物の鳴き声に興味を持ちますね。

カテゴリー: ファミリー向けコンサート, ワークショップ | コメントをどうぞ

長野県伊那 ツアー 3日目 のり Stringraphy Concert in Ina City (Nagano Prefecture) The 3rd day

August 28, 2016(Sun.)
I found a unique sweet called “Ina Cocoon” at Echigo Japanese confectionery shop. I bought some for Studio members.
inanomayu
8月28日(日)
JR伊那市駅前に越後谷菓子店という老舗の和菓子屋さんがあり、「伊那のまゆ」という繭型創作菓子を売っています。お土産にゲットし、バスターミナルから帰路につきました。

カテゴリー: 「森の記憶」A Memory of Forest, アート, ファミリー向けコンサート, 公共ホール主催コンサート, 一般公演 | コメントをどうぞ

長野県伊那 ツアー 2日目  Stringraphy Concert in Ina City (Nagano Prefecture) The 2nd day

August 27, 2016(Sat.)

This is our third time to perform at “Inasse Hall”. We always ask the audience if this is your first time to listen to the Stringraphy after playing the first piece.  We have been getting used to everyone saying “Yes!”, but the situation is a bit different today.  About one fourth of the audience said that they had listened to the Stringraphy before!  It was a nice surprise for us. 

We always hope to perform original compositions as much as possible, but we know that it is better to play standard music when we introduce the new instrument, the Stringraphy to the audience who attend to the Stringraphy concert for the first time.

This concert, in Ina city gave us a wonderful opportunity to play diverse repertoires of original compositions!

8月27日(土)

プロジェクト名
主催:NPO法人クラシックワールド
共催:伊那市教育委員会
演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、KIKU,鈴木モモ
制作:八重樫みどり
場所:伊那市生涯学習センターホール(いなっせ6F)
時間:18:30
観客:約120人

<プログラム>
第1部:アイネクライネナハトムジーク、上を向いて歩こう&明日があるさ、島唄、春、勇気100%、ゲゲゲの鬼太郎、嵐のふるさと、天国と地獄
第2部(オリジナル曲):森の記憶、青磁(「繭の色」色より)、雨の記憶&Angel of Rain、風の記憶
アンコール:紅(「繭の色」色より)、カノン、パレード

こちらの会場で演奏させていただくのは3回目とあり、観客の1/4くらがリピーターの方でした。
1曲目を弾き終えたときからリアクションがよく、お客様と心理的にも近い距離間で演奏することができました。

東京でであった友人の中にも伊那&駒ヶ根エリアに縁のある方が数人おり、久し振り!といって来てくださったのも嬉しかったです。
1

2

4

公演後、主催者の北沢氏と打ち上げ。
%e4%bc%8a%e9%82%a3%e6%89%93%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92

カテゴリー: 「森の記憶」A Memory of Forest, アート, ファミリー向けコンサート, 公共ホール主催コンサート, 一般公演 | コメントをどうぞ

長野県伊那 ツアー 1日目 のり&仕込み Stringraphy Concert in Ina City (Nagano Prefecture) The 1st day

August 26, 2016(Fri.)
We will have a concert in Ina City in Nagano prefecture tomorrow. It will be the third concert at the same hall. We have decided to play as much original music as possible this time.

8月26日(金)
明日の伊那市生涯学習センターホールでのコンサートの仕込みのため、新宿バスタからバスに乗って伊那へ。
こちらでコンサートを企画していただくのは3回目です。
今回はリピーターの方も多いという事で、コンサート後半はオリジナル曲をメインに構成しました。

ホール入り口のポスターの前で。
%e4%bc%8a%e9%82%a3%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

伊那での3回のストリングラフィ・コンサートを企画してくださった北沢理光さん(伊那フィルハーモニー交響楽団団長)は華道家でもあります。
%e4%bc%8a%e9%82%a3%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%82%af%e8%8a%b1

明日の公演の成功を祈って乾杯!
%e4%bc%8a%e9%82%a3%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%82%af%e9%9b%86%e5%90%88

カテゴリー: 「森の記憶」A Memory of Forest, アート, ファミリー向けコンサート, 公共ホール主催コンサート, 一般公演 | コメントをどうぞ

Musical Forest   糸の森の音楽会 

August 21, 2016 (Sun.)
We play songs associated with the season at the “Musical Forest” concerts.
The song for August is “UMI The Ocean”.

8月21日(日)
プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ・スタジオ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな5名 こども4名 ②おとな2名 こども2名

今日は、少人数ゆったり楽しむ「糸の森の音楽会」です。
赤ちゃんの反応がかわいいです!

今月は「うみ」+波の音で夏休み、家族で楽しんだ海辺をイメージ。
毎月季節にちなんだ童謡を盛り込んだプログラムを工夫しています。

大人になってから子供たちと楽しむ童謡は一味ちがいますね。

1

4

カテゴリー: スタジオでの活動, ファミリー向けコンサート, 糸の森の音楽会 | コメントをどうぞ

「繭の色の演奏会」Vol.18 Stringraphy Live Performance Vol. 18 Summer Special

August 19, 2016 (Fri.)

We played original compositions called “A Memory of Rain” premiered last summer. The same composition sounds and looks different every time we perform at the concert. I could feel that each performer finds new aspects of the music and puts her original idea.

8月19日(金)
プロジェクト名:繭の色の演奏会 Stringraphy Live Performance 2016 Vol.18 Summer Special
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、KIKU、鈴木モモ
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ・スタジオ
時間:19:00 – 20:30
観客: おとな13名 こども2名

「夏休みスペシャル」ということで、4人編成のオリジナル曲、「雨の記憶」「風の記憶」を演奏しました。
「雨の記憶」はちょうど1年前、新宿の「スペースゼロ」で初演した新しめの曲。
楽譜上で完成したのは2年前ですが、曲は何度もコンサートで演奏し、演奏者の身体で熟成されて行くものだと実感しました。
また折を見て演奏していきたいと思います。
1 5

Party after the concert.
LULU the Cockatiel also enjoyed a piece of bread.
演奏後はスタジオ2Fで打ち上げ。いつも支えてくださっているファンの方、スタジオ鳥ルルも参加しました。
1

カテゴリー: スタジオでの活動, 繭の色の演奏会 | コメントをどうぞ

蚕糸科学研究所訪問  The Silk Science Research Institute

August 12, 2016 (Fri.) 8月12日(金)
Kiku and I visited the Silk Science Research Institute in Hyakunin-cho Shinjuku-ku.
We have been looking for better quality silk for bass Stringraphy strings. The Silk Science Research Institute has promised us to help creating the best one!

resize1059
resize1061
新宿区の百人町にある蚕糸科学研究所に伺いました。前回の訪問後送っていただいた特製絹糸を楽器に使用した結果をお伝えしました。改良を加えたものを再び送っていただけるそうです。

カテゴリー: 研究・国産シルク弦など, 公演準備・打ち合わせなど | コメントをどうぞ