ドイツ語の本 “Ästhetik des Fadens”( by Gunnar Schmidt)

12月31日(日)December 31,2017(Sun.)

I found “Stringraphy” was taken up in the topic of a German book called “Ästhetik des Fadens” by Gunnar Schmidt. I bought one by internet book shop. I am interested in what he says.知らないうちに“Ästhetik des Fadens”( Gunnar Schmidt著)というドイツ語の本にストリングラフィが取り上げられているのを発見!インターネットで購入しました。何て書いてあるのかなぁ?

広告

蚕糸科学研究所 The Silk Science Research Institute

12月27日(火) December 27,2017(Tues.)

We visited the “Silk Science Research Institute “in Shinjuku-ku. We have reported the result of our first year research on “Silk String of the Stringraphy made by Japanese Silk “to the director, Dr.Shimizu. We have requested three Silk Yarn manufacturers to make trial products. We have tried 22 different types of silk yarns at the total. Two of them turned out fine. We will make strings for the Stringraphy by Japanese Silk next year.新宿百人町にある「蚕糸科学研究所」を訪問しました。所長の清水重人先生より、「貞明皇后記念科学助成研究 日本産シルクによるストリングラフィ弦 撚糸開発」へのアドバイスをいただきました。今年3月から12月まで東北撚糸株式会社(福島県)+福島県ハイテクプラザ、森田商会(東京都)、西陣の糸屋 有限会社吉川商事(京都府)で作製していただいた延べ22種類の絹糸でストリングラフィを試作、今の時点で2つの糸で目指す低音を発音する可能性の目途が立ちました。来年度はいよいよ日本産シルク「春嶺鐘月」と「小石丸」を用いたストリングラフィの試作に取り掛かる予定です!

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

12月24日(日) December 24,2014(Sun.)

Many families with small kids attended the “Musical Forest on Christmas Eve”.クリスマス・イヴの「糸の森の音楽会」、「 日経DUAL」に記事を掲載していただいたこともあり、」多くのファミリーが参加してくださいました。ありがとうございます。小さな子供たちまで含めると午前&午後2回公演で約80名が「クリスマスの糸の森」を訪れました!

5 year old boy who has moved to Tokyo from London several months ago played “Twinkle Twinkle Little Star”. Audience gave him a big round of applause!イギリスからやってきた5歳の男の子が「キラキラ星」にチャレンジ。堂々とした演奏に大きな拍手が巻き起こりました。公演後に「コウロギの声はどうやって出すの?」と質問してくれましたよ。

“Musical Forest on Christmas Eve” is the last concert of the year. We had a tea party after the concert and took a photo with the award plaque of “Love Tokyo Awards 2017”. We are most happy to become a winner of the “Best Activity of Tokyo” division organized by the “Time Out Tokyo”.お蔭様で今年最後のコンサートも無事終了。“Time Out Tokyo”主催“Love Tokyo Awards 2017 Best Activity of Tokyo”の受賞楯と一緒にパチリ。「東京のベストスポット」に選んでいただいたなんて、光栄です!来年もメンバー全員で頑張ります!よろしくお願いします。

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:鈴木モモ、蓮見郁子、田実峰子、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ・スタジオ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな23名 こども16名 ②おとな26名 こども13名

「繭の色の演奏会Vol.34」 Stringraphy Live Performance 2017 Vol.34

12月22日(金)December 22, 2017 (Fri.)

2017年最後の「繭の色の演奏会」。今年コンサートを企画してくださった方、テレビでストリングラフィをご覧になった方などたくさんのお客様で満員となりました。ありがとうございます!

We played 6 original compositions at tonight’s concert. “TOKA-TOKA” is variations based on the Heart Sutra. Stringraphy sometimes sounds like a Buddhist Chant when we play in unison.

LULU joined the party after the Stringraphy Live as usual. She enjoyed pecking a piece of baguette on my knees.ライブの後、2Fで打ち上げ。スタジオ鳥ルルはパーティが大好き。本日もバゲットをもらってご機嫌でした。

繭の色の演奏会 Vol.28  Stringraphy Live Performance 2017
プロジェクト名:繭の色の演奏会 Vol.22 Stringraphy Live Performance 2017
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、KIKU、田實峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ・スタジオ
時間: 19:00 – 20:10
観客: 38名

「株式会社極東電視台」若手ディレクターのプロジェクト The Far Eastern TV Entertainment, Inc

12月20日(水)December 20,2017(Wed.)

The Far Eastern TV Entertainment, Inc., a Japanese TV program production is organizing “short video clip competition” among young directors. The theme is “Air on the G String” (The second movement, Aria, from Bach’s orchestral suite in D Major, BWV 1068). A young director who is the last year’s winner called us to corporate with her project. We arranged and rehearse “Air on the G String” after coming back from the SACHIGAOKA Elementary School. We had only one day to prepare. We hope she wins!!

株式会社極東電視台」というテレビ番組制作会社の若手ディレクターがやってきました。「『G線上のアリア』をテーマにした1分のビデオクリップを制作したい。社内の若手60名を対象とした番組制作のコンペに提出し、入選するとYouTubeで公開される。」というお話です。KIKU&NEKO&水嶋の3人はさちが丘小学校公演の後集まり、1日で演奏を仕上げました。一つ一つの音のニュアンス付けに何パターンも可能性があり、深い曲ですね。さすが名曲です。