「糸の森の音楽会」

5月1日(日)

ゴールデンウィーク恒例の「糸の森の音楽会」。コロナウィルス拡大の状況下、観客数を制限しての開催です。

「緊急事態宣言」が発令されたことを受け、ご来場は近隣にお住まいの皆様に限らせていただきました。皆さん徒歩や自転車・自家用車など、公共交通機関を使わない工夫をされていることを感じました。

早く全国の皆様にお越しいただける日が来ることを願わずにはいられません。

みんな大好き「パプリカ」

「糸の森」ではフリースタイルで音楽をお楽しみ下さい🎶 一緒に踊ったり、腹ばいになったり、スヤスヤ夢の中で音楽を聴いている赤ちゃんもいます✨👶✨

プロジェクト名:糸の森の音楽会
                                    Musical Forest
主催: スタジオ・イヴ
制作:八重樫みどり
出演者:水嶋一江 鈴木モモ 田實峰子 
    三橋美音
会場:スタジオ・イヴ・スタジオ
年月日: 2021年5月1日(日)
時間:11:00 - 11:45 
観客:大人4名 子ども2名 

 

「糸の森の音楽会」

4月29日(木)

コロナウィルス拡大の影響が続く中、感染対策&人数制限を講じて実施した「糸の森の音楽会」。ネットに情報を公開した途端にソルドアウト❣️小さいお子様のいるご家庭で、ファミリーで楽しめるイベントが待ち望まれていたことを痛感します。

げんこつ山のたぬき 小鳥の歌 犬のおまわりさん 虫の声 カエルの合唱 次々に登場する動物の鳴き声に子供も大人も大喜び🤩
「パプリカ」みんなで一緒に踊れる名曲です😍
アンコールは映画「となりのトトロ」より「さんぽ」世代を超えて愛され続ける映画&歌
プロジェクト名:糸の森の音楽会
                              Musical Forest
主催: スタジオ・イヴ
制作:八重樫みどり
出演者:水嶋一江 鈴木モモ 田實峰子 
    三橋美音
会場:スタジオ・イヴ・スタジオ
年月日: 2021年4月29日(木)
時間:① 11:00 - 11:45 ② 14:00 - 14:45
観客:① 大人14名 子ども9名 
   ② 大人8名 子ども6名 

大阪教育大学 教員・研究者理科教育 向井大喜先生の論文「『身近なものが楽器に!?」という驚きを探究に』~ストリングラフィをテーマに~」

4月11日(日)

大阪教育大学の教員・研究者(理科教育)向井大喜先生の論文「『身近なものが楽器に!?」という驚きを探究に』~ストリングラフィをテーマに~」をご紹介します。

A06E3E18-C8D3-4D66-B7AA-B4396CA7387F

インターネットで先生の論文を見つけご連絡したところ、ストリングラフィとの出会いのエピソードが書かれたお返事をいただきました!大感動です。

CB01137D-682F-44C3-901D-E7135B2552A6

向井先生とストリングラフィの出会いのきっかけとなった「21世紀こども百科『科学館』」(小学館)、名探偵コナンが科学の謎を解き明かしてゆく趣向です。科学ビデオ『名探偵コナン 科学館 謎の招待状事件』も発売されました!これを見ていた少年が、やがて 大阪教育大学で「理科教育」を研究する教員・研究者 になっていたとは!学部時代のストリングラフィ製作と音響分析の研究を、学術雑誌「物理教育」に投稿する計画もあるそうです。

向井大喜先生のウェブサイトに研究の内容がアップロードされるそうです。今後の研究の成果が楽しみ✨

島根大学教授 廣兼志保先生(教育学部保健体育室)の論文「ホリスティックなダンス教育におけるストリングラフィの試行」

4月10日(土)

昨年以来、生活スタイルが「ステイホーム」にシフト。スマホやPCを観て過ごす時間が増えました。そんな中発見が✨

ストリングラフィをテーマにした論文や研究が発表されていました!来年で誕生から30周年を迎えるストリングラフィ、いつのまにか人々の興味を惹き、様々な角度から研修したり応用したりされる、「一般的な楽器」に成りつつあることを感じ、感無量です。

その中から一番古い時期の研究と思われる、島根大学教授 廣兼志保先生(教育学部保健体育室)の論文「ホリスティックなダンス教育におけるストリングラフィの試行」をご紹介します。(インターネットでの共有を許可してくださった廣兼志保先生ありがとうございます!)

ネットで廣兼先生の論文を見つけてご連絡したところ、すてきなエピソードが書かれたお返事をいただきました!1998年、まだアンサンブルを結成して2年目、岡山市の河田病院に勤めるセラピストの方から、コンサートとワークショップを依頼されました。河田病院は岡山県で最も歴史のある精神科病院として知られ、アートや音楽を応用した療法にも取り組んでいます。認知症などで長期入院されている方たちを対象としたコンサートを行い、音楽の持つ力を目の当たりにした、忘れることのできないプロジェクトでした。

24年経って、このような形で 廣兼先生 と連絡を取り合うことができ、とても幸福です。

2AB2D209-9D76-47F8-BBC3-6FDFFFFCB68F

「ホリスティックなダンス教育におけるストリングラフィの試行」島根大学教授 廣兼志保先生(教育学部保健体育室)

抜粋

5
7