ベース低音部専用糸の実験

October 6, 2016 (Thurs.)
Mr.Kanai, the president of the TOHOKU NENSHI CO. LTD. sent us two samples.resize1154 KIKU, the bass player made the lowest Ab Stringraphy. I found the vibration is too strong for our normal paper cup, 7 ounce. I suggested KIKU to make the same note with 9 ounce paper cut. The sound is better with 9 ounce. I ordered variety of sizes, 9,12,14,18,22 ounce by internet!resize1151

resize1152

10月6日(木)
東北撚糸株式会社の金井社長からベース低音部用の試作絹糸をお送りいただきました。

早速ベース奏者のKIKUが試作。
「かなり良いのだけれど、音の安定が今一歩」by KIKUとのこと。
音を出す様子を観察していたところ、最低音を発音するとき、振れ幅が大きくしく、紙ポップ激しく揺れていることに気づきました。
いつも使用している7オンスの紙コップに替え、9オンス(ウズラの卵柄)で試作すると多少音の安定に改善が見られました。
早速ネットで見つけた「紙コップのみやこ」に9オンス、12オンス、14オンス、187オンス、22オンスの紙コップをズラッと注文。
糸をこすった時の振動を効率用増幅するためには底の部分の紙が薄いほうがよく、底部分の振動をさらに効率よく増幅するためには筒部分が大きいほうが良いと予想するのですが、コップの容量が大きくなると底部分の紙も厚くなり、振動を吸収してしまいます。
まだまだ糸&紙コップ双方の工夫次第でベターな音を追求できると思います。

カテゴリー: スタジオでの活動, 研究・国産シルク弦など, English, 公演準備・打ち合わせなど | コメントをどうぞ

School Concert at Hara Elementary School (Kanagawa prefecture) 神奈川県横浜市立原小学校 音楽鑑賞会

October 5, 2015 (Wed.)

Ms. Momoi, the principal of Hara Elementary school told us that she first experienced the Stringraphy two years ago when she was a teacher at Ryokuen-nishi Elementary school. She said that she felt like the scales fell from her eyes. She recommended the Stringraphy for the School concert 2016 at Hara Elementary School.
1今日のスクールコンサートで嬉しい再会が!2年前に横浜市立緑園西小学校でストリングラフィの鑑賞会をご覧になった校長先生が、原小学校へ転任され、個々の生徒さんにも是非ストリングラフィを見せたい!との思いが今日のコンサートにつながっとのお話を伺いました。
演奏前の「校長先生のお話」でもこのエピソードをお話しになっていました。先生の感動が生徒さんにも伝わり、ワクワクしながら観てくださいましたよ。
周囲の大人の気持ちが子どもに与える影響はとっても大きいです。
終演後、校長先生&鑑賞会担当の先生とご一緒に記念写真を撮っていただきました!

2参加コーナーで全生徒を代表して「キラキラ星」を演奏してくださった生徒さん、低学年はバイオリンを勉強中の3年生女子、高学年はコーラス部のホープ6年生男子、お二人とも感性が豊かで、とても音楽的な演奏でした。こんな皆さんの中から将来ストリングラフィに興味を持ってくださる人が登場してくれれば、というのが目下の夢です。

4

10月5日(水)
プロジェクト名:音楽鑑賞会
主催:神奈川県横浜市立原小学校
エージェント:重本音楽事務所
出演者:水嶋一江、KIKU、田実峰子、鈴木モモ
制作:八重樫みどり
会場:横浜市立原小学校体育館
時間:①9:25 – 10:15 ②11:00 –12 :00
観客:①低学年生約500名 先生方 保護者 ②高学年生約500名 先生方 保護者

カテゴリー: English, 学校公演 | コメントをどうぞ

School Concert at Hara Elementary School (Kanagawa prefecture) 神奈川県横浜市立原小学校 音楽鑑賞会 仕込み

October 4, 2016 (Tues.)

10月4日(火)
神奈川県横浜市立原小学校体育館にて、鑑賞会の仕込み。(16:00 – 18:00)
全校生徒数999ネイの大規模校です。
1回のコンサートの人数が約500名、何とか晴れて、湿度が下がってくれることを願います。

0

カテゴリー: 公演準備・打ち合わせなど, 学校公演 | コメントをどうぞ

School Concert at Futatsubashi Elementary School (Kanagawa prefecture) 神奈川県横浜市立二ツ橋小学校 音楽鑑賞会

October 3, 2015 (Mon.)

We have been struggling with a climate of high humidity lately. It was highly humid about 100% relative humidity today. This is an emergency for musical instruments! The Stringraphy supposed to tune in the scale of Ab, but it kept going flat during the concert. We found that it tuned in almost Gb after the concert.
resize1141  必死で調弦中

resize1142

resize114310月3日(月)
プロジェクト名:音楽鑑賞会
主催:神奈川県横浜市立二ツ橋小学校
エージェント:重本音楽事務所
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
会場:横浜市立二ツ橋小学校体育館
時間:①11:00 –11 :50 ②13:30 –14 :30
観客:①低学年生約270名 先生方など ②高学年生約270名 先生方など

今日の学校公演は当日仕込み。朝7:30過ぎから約2時間でセッティング&リハーサルを行います。
今秋の悩みは、ずばり湿度。
連日、秋とは思えない蒸し暑さが続き、湿度100%に達する日もあります。
ストリングラフィに限らず、湿気は楽器の大敵です。
ピッチ調整や音質に重大な影響を与えます。

今日も湿度と格闘し、コンサート中も一曲ごとに微調整で乗り切りました。
後半は全身大汗で、往年のアイドルのようなバンダナを巻きたいような状態に。
生徒さんたちも、蒸し暑ついだろうなぁ、申し訳ないと思いながら演奏を終えました。
終わってみると先生などから身に余るお褒めのお言葉をいただきました。
予想外の高評価は、もしかしたらピンチに直面して火事場の馬鹿力が発揮されたから?

ライブのパフォーマンスがどう伝わるのか、ノーミスの演奏だけが最高とは限らないのが、深くて面白いところですね。

カテゴリー: English, 学校公演 | コメントをどうぞ

The Stringraphy has become a common musical instrument finally!? ストリングラフィが科学の教材に!?

October 2, 2016 (Sun.)
I found that a cram school is using the Stringraphy for teaching material (science). A theater company is using the Stringraphy for their musical stage. A silk institute in Gunma prefecture held a Stringraphy work shop.
It has been 24 years since I invented the Stringraphy.
The Stringraphy has become a common musical instrument finaly!?
I hope so.%e3%82%8f%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%84%e7%90%86%e7%a7%91%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e6%95%99%e5%ae%a4鶴瀬駅前校 ストリングラフィで遊ぼう!‐第2回わいわい理科工作教室

10月2日(日)
ストリングラフィが学習塾主催の「理科工作教室」の教材になっているのを発見!
なって私たちの手を離れたところで「ストリングラフィ」を使ったワークショップやイベントが行われているのを目にします。
誕生から24年、ストリングラフィもやっと社会人・・・一般名詞になってきたような・・・

カテゴリー: スタジオでの活動, メディア出演, English, 公演準備・打ち合わせなど | コメントをどうぞ

School Concert at Wakamatsu Elementary School (Chiba Prefecture) 千葉県千葉市立若松小学校 音楽鑑賞会

September 30, 2015 (Fri.)
Two girls ran up to us when we walk to the school gate after the concerts.
They said that they were at the Tokyo Dome Stadium in June to attend the “Wakuwaku Gakko”!
Lucky girls!!

9月30日(金)
プロジェクト名:音楽鑑賞会
主催:千葉県千葉市立若松小学校
エージェント:重本音楽事務所
出演者:水嶋一江、篠原もとこ、田実峰子
制作:八重樫みどり
会場:千葉市立若松小学校体育館
時間:①9:20 – 10:20 ②11:00 –11 :50
観客:①高学年生約392名 先生方など ②低学年生約392名 先生方など

撤収後、校門へ向かって歩いていると高学年の女の子たちが元気に駆け寄ってきました。「私たち、『わくわく学校』に行ったんですよ!」とそのうちの二人が教えてくれました。なんと6月の東京ドームのイベントに参加していたそうです!プレミアチケットをゲットしていたとは!あんな楽しいステージを小学生時代にライブで体験したなんて、きっと一生忘れられない出来事になることでしょう。

1 2

カテゴリー: English, 学校公演 | コメントをどうぞ

School Concert at Wakamatsu Elementary School (Chiba Prefecture) 千葉県千葉市立若松小学校 音楽鑑賞会 仕込み

September 29, 2015 (Thurs.)

9月29日(木)
千葉市立若松小学校体育館にて、明日の鑑賞会の仕込み。(15:00 – 17:00)

3

カテゴリー: English, 公演準備・打ち合わせなど, 学校公演 | コメントをどうぞ