工学院大学情報学部情報デザイン学科 管村昇教授ゼミ キックオフ見学会

4月24日(火)April 24, 2018 (Tues.)

工学院大学、管村昇教授ゼミの皆さんが、ゼミ・キックオフを兼ねてスタジオを訪問してくださいました。

理系の学生さんたちの観点から、実験や楽器の仕組みに対して鋭い質問が飛び出します。こういったやりとりはとても楽しいです!

糸の長さを調節して音程を作り出す過程を実体験!

今年も4年生の中からお一人がストリングラフィを卒論のテーマに選んでくださいました!楽しみです。↓

半音階の仕組みに挑戦中。小さいころから音楽に親しんできたというだけあり、真剣な表情。

はじいたり、擦ったり、いろいろな音色にチャレンジです。

管村先生、学生さん思いのすてきな科学者です。

学生さんのパフォーマンスに拍手!

9名の学生さんに、自己紹介&アピールポイントを伺いました。ほとんどの方が小さいころから音楽に親しみ、バンドで活動されている方も多いそうです。一方バスケを愛するアスリートタイプ数名は、都心で学生生活を送りながら、体育館などを確保することの難しさを訴えていました。なるほど・・・
礼儀正しく、やる気のある学生の皆さんとお話しし、とても楽しい時間でした。

プロジェクト名:工学院大学情報学部情報デザイン学科 管村昇教授ゼミ キックオフ見学会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、KIKU、田実峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:14:00 – 15:00
観客:10名(ゼミ生9名、管村昇教授)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中