美音ちゃんプレゼン「ミャンマーの音楽教育支援とストリングラフィ」

8月20日  August 20, 2018(Mon.)
ストリングラフィのレッスンに訪れたMionちゃん。高校2年の夏休みに受講したFASID「一般社団法人 国際開発機構」http://www.fasid.or.jp/home/主催、国際開発プログラムで見事「個人プレゼンテーション」の部優秀賞を獲得しました!(最終的にプログラムを修了したのは49名、そのうち受賞者は最優秀賞1名、優秀賞5名、審査員特別賞1名の計7名。修了するだけでも大変価値のあるプログラムだそうです。)
Mionちゃんの選んだテーマは「ミャンマーの音楽教育支援とストリングラフィ」。ミャンマーでは公的な音楽教育がスタートしてまだ1年、ミャンマーの伝統楽器も長く続いた政治的混乱の中で手に入りにくい物となっているそうです。ストリングラフィを用いて身近な素材で音楽を学び、その発展形に民族楽器や音楽を位置づけるという内容で発表したそうです。
現代の若者ならではの視点、すばらしいですね!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中