音楽家の小野龍一さんスタジオ・イヴ訪問

2020年1月16日(木)
ストリングラフィ奏者の鈴木モモが、音楽家の小野龍一さんをスタジオへ連れてきてくれました。(なぜ❓❕オカメインコのルルだけカメラ目線・・・)14年間ストリングラフィ・アンサンブルのメンバーとして活躍している鈴木モモは、数年前から、アンサンブル活動と同時に、独自の視点からストリングラフィの新しい可能性を追求して表現活動しています。
才能豊かな小野龍一さんとの出会いで、どんな世界が開けるのかとても楽しみです。ご注目ください❣️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください