「糸の森の音楽会」

1月25日(土)
今年最初の「糸の森の音楽会」

松原小学校の同級生、和子さんがお嬢さんと初孫を連れて参加してくださいました!8か月の「Iちゃん」、今日がコンサートデビューでしたが、身体全体で音楽大好き!を表現。「森のくまさん」「ぞうさん」といった童謡では絶妙なタイミングで「あ゛~っ!」と「喜びの合いの手」を入れ、みんなを笑顔にしてくれました。小さな子供たちは、リズミカルな曲でぴょんぴょんしたり、楽しくなると声を出したり、演奏者も弾きながらどんどん笑顔になってしまいます。

午後の会には「発達しょうがいを持つ小学生のための支援スクール」のみなさんが、スタッフのメンバーといらっしゃいました。同じコンサートに3組の赤ちゃん&幼児ファミリーも参加しました。子供たちはみんな音楽大好き。オープンニング曲「小さな世界」が気に入り、「ジャン!」と演奏が終わってからもソロで歌い続けたり、思い思いのスタイルで音楽を楽しんでくれます。「パプリカ」は全員でダンスを踊ったことがあるそうで、今日も数人の小学生が、前に出てかっこよく決めてくれました。一方赤ちゃんファミリーたちは、お兄さんお姉さんの歌や踊りを自然に受け止め、嬉しくなって手拍子で参加してくれた1歳8か月の女の子の笑顔、サイコーでした!

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、田実峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな8名 こども3名 ②おとな7名 こども11名(発達しょうがいを持つ小学生支援スクール含む)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください