病気とたたかう子どもたちの心のケアのための文化体験プログラム2019(年度)<B>

2月6日(木)
埼玉県小児医療センターで「病気とたたかう子供たちの心のケアのための文化体験プログラム、ストリングラフィ・コンサート」を行いました。10年ほど前から毎年継続実施しているイベントです。
2回のコンサートに延べ約100名の幼児&小学生&中学生、保護者の皆様、医療関係者、それから医療系大学&医療系高等学校で勉強中の将来の看護士の皆さんが参加してくださいました。
病院でのコンサートは、体調等の関係で、参加してくださる皆さんの年齢などは蓋を開けてみるまでわからない部分があります。
これまでの経験で、クラシックからポップス、童謡まで幅広くレパートリーをご用意し、ステージに上がる直前にメンバーで相談して最適なプログラミングをチョイスするようになりました。

プロジェクト名:病気とたたかう子どもたちの心のケアのための文化体験プログラム2019(年度)<B>
主催:特定非営利活動法人子ども文化ステーション
助成:「子どもゆめ基金助成活動」
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、田實峰子
場所:埼玉県立小児医療センター内6F講堂
時間:①14:10 – 14:50  ②15:30 – 16:20
参加者:①入院患者(子ども)23名、保護者+スタッフ(大人)29名 
    ②入院患者(子ども)35名、保護者+スタッフ(大人)42名 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください