NHK Eテレ 「沼にハマってきいてみた」にストリングラフィ・アンサンブルが生出演❣️

3月2日(月)
NHK Eテレ 「沼にハマってきいてみた」にストリングラフィ・アンサンブルが生出演❣️
仕込み風景です。(11時入り13時から仕込み)大きなスタジオの正面に『沼』セットのメインステージ(サバンナの高橋茂雄
さん、桜井日奈子さん、川上素晴先生、テルミン演奏の国立音楽大学作曲科4年生小畑有史(ゆうと)さん)、90度振ってジャンベチーム(多摩美術大学)、さらに90℃回ってストリングラフィのセットがあります。

今回テーマは♪激レア楽器の沼にハマった若者 ♪18歳の美音ちゃんがビバルディの「春」の演奏でデビューしました👏
は美音ちゃん、人前で演奏するのはこれが初めてでした!「沼ハマ」のテーマが激レア楽器にハマっている『若者』ということで、急遽抜擢。期待に応えて若々しくも落ち着いた演奏と受け答えで『生放送』をエンジョイする余裕も見えました!

最後のポーズも決まった!

「りんごちゃん」、テルミン、ジャンベとのコラボレーション、楽しくて面白くて免疫が上がるオーケストラでした⤴️
上記の編成に加えて女優の桜井日奈子さんがストリングラフィでメインテーマを演奏するという条件で、アレンジを担当させていただきました。ユニークな楽器の良さを引き出し、かつ個性がぶつかり合って素晴らしさを打ち消さないように、なかなか楽しい作業でした!
『星に願いを』テルミンの歌心を生かしたソロで始まり、降り注ぐ星の瞬きをイメージして、ストリングラフィ高音域(物理的に高いところに張ってある弦を奏します)のトレモロのハーモニーと、夜露のしずくをイメージしたストリングラフィ低音域のピッチカートのコードが寄り添います。

『フォルテシモ ff』
ジャンベのリズムで始まります!
りんごちゃん、ド迫力のパフォーマンス!
りんごちゃんのキーに合わせて、ストリングラフィの伴奏部分も移調。地味ですが工夫しています🐥

『イッツアスモールワールド』
フィナーレは全員参加です。
桜井日奈子さんがメロディを奏でるシーンに注目!
事前に一度スタジオへ練習にいらっしゃいました。
本番まで少し間が空いたのですが、さすが日奈子ちゃん高い集中力でチャーミングなパフォーマンスを披露してくださいました!

美音ちゃんの高校卒業&ストリングラフィ演奏デビューを記念してEテレ「沼にハマってきいてみた」撤収後、NHK搬入口で記念撮影。今年はコロナウィルスの流行拡大の影響で、本来明日だった卒業式が繰り上げ&縮小で行われたそう。そんな異常事態にも動揺せず、落ち着いたパフォーマンス&インタビューを披露した彼女の度胸にメンバー一同脱帽。

車で荷物と一緒にスタジオへ戻り、一緒に録画を見ました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください