「トリトリランド」ハイライト映像が完成! Video Clip “Birds’ Island ~ Tori-Tori-Land”

8月28日(月)August 28, 2017 (Mon.)

Stringraphy’s New Production, “Birds’ Island” was premiered at “Birds’ Island Music Festival” at “SHIBAURA HOUSE”. (“It’s a small Word” ”Tori-Tori-Land” ”King Kamehameha + Mambo”)
ストリングラフィ音の絵本の新作「トリトリランド」(第11回キッズデザイン賞を受賞したコドモチョウナイカイ事務局企画)のハイライト映像が完成しました!一生懸命「鳥」になって演奏する子供たち、一緒に楽しむ観客の様子、ぜひご覧ください!

広告

「鳥の島の音楽祭 ~トリトリランド(音の絵本)」初演 (SHIBAURA HOUSE)  The premiere of “Tori-Tori-Land” at the Shibaura House

8月5日(土)August 5, 2017 (Sat.)

「鳥の島の音楽祭 ~トリトリランド」初演風景。(SHIBAURA HOUSE 港区)
The premiere of Stringraphy’s “Sound Book Series” “Tori-Tori-Land” at Shibaura House in Tokyo (Minato Ward)

「鳥の島の音楽祭」「コドモ チョウナイカイ プログラム」(コドモチョウナイカイ事務局主催)の半年にわたるプグラムの一環です。子どもたちが「コドモチョウナイカイ」と称するデザインチームを組んで半年にわたるワークショップをつうじてまちを元気にする「おまつり」をつくりあげる、というプロジェクト。半年にわたる連続ワークショップが「お祭り」に結実していくという企画立案、主催者の式地香織さんならではのユニークなスタイルですね

6月に行われたワークショップ「みんなの鳥で島をつくろう」に、「トリトリランド」初演メンバーのネコちゃん&いっちゃんの子どもたち、合計3名が参加しました。段ボールをカットして作った「トリ」にいろいろな布を張って世界に一羽だけの鳥を創りました!(Mio Bird, Ito Bird)

Three children of two Stringraphy members who performed today participated in the workshop “Let’s Make a Birds Island” held on 6/18. They created beautiful birds out of cardboard and small pieces of colorful clothes. (Kanato Bird)

「トリトリランド」の舞台装置は6月に子供たちが制作した「鳥の島」です。段ボールの「島」に、子供たちの作ったユニークで美しい鳥たちが留まっています。ママプレーヤー2名にとって初の親子共演のステージとなりました!
The “Birds Island” which children made in June has become the stage setting for the premiere of the “Tori-Tori-Land”.

会場へは7/23に開催されたワークショップ「世界を旅する鳥になろう」の作品をまとった子供たちの姿も見えます。

She disguised as a bird. Several children put on birds costumes which they made at the Workshop held on 7/23.

Three workshops were held in between the performances. Children made a Stringraphy and put several pieces of clothes on the paper cups. Pretty birds have appeared! They will join our performance and play important roles. Birds of all over the world called “Tori-Tori-Team”. They will play Birds’ chirping sound.

「トリトリランド」初演当日、3回のパフォーマンスの合間に親子ワークショップが開催されました。

いつものストリングラフィ=糸電話に、カットされた布をデザインして・・・

こんなにすてきな「鳥」が出来上がりました!

なんと「トリトリランド」上演中、この子供たち=トリトリチームは、「世界中の鳥」の役で登場します。マイ鳥楽器で「鳥のさえずり声」を演奏します!

子どもたちが作った「鳥」の舞台装置(6月)、「鳥」のコスチューム(7月)、そして「鳥」の楽器と演奏(8月)、すべてがSHIBAURA HOUSEの空間に結集し夢のような1日でした。

“Tori-Tori-Land” (The World Premiere)
Date: 2017/08/05
Stage Setting: Children participated in the WS on 6/18
Performers: Stringraphy Ensemble
& Tori-Tori-Team, Children participated in the WS on 8/5
Costume Design: Momo Suzuki (Stringraphy Ensemble)
& Children participated in the WS on 7/23(Tori-Tori-Team)

司会&最初の挨拶をするコドモチョウナイカイ事務局の代表、式地香織さん。

客席には「鳥」に扮した子供たちの姿が見えます。
「トリトリランド」で「トリトリチーム」役で演奏に登場します!

ガラス越しにパフォーマンを目にした通りがかりのご近所ファミリーや旅行中のご家族、外国の方まで、どんどん集まってきました。

Many passerby became audience. They saw our performance through the glasses! Most of them said that this was their first time entering the SHIBAURA HOUSE.

「地域のお祭りをこどもたちが作る」まさに式地さん(コドモチョウナイカイ事務局代表)の狙い通りですね!

子どもたちの作った作品、「鳥」「コスチューム」「楽器」、ひとつひとつに個性が反映されていて感動しました。具象的ではない、「鳥」のイメージを「デザインで遊ぶ」という「コドモチョウナイカイ プログラム」のコンセプトが見事に成功していました。

 

式地さん、「コドモチョウナイカイ事務局」の皆さん、ストリングラフィ・アンサンブル & メンバーの家族で記念撮影!

プロジェクト名:鳥の島の音楽祭「トリトリランド」
主催:コドモチョウナイカイ事務局
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、田實峰子、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
会場:SHIBAURA HOUSE
時間:コンサート ① 13:00 – 13:30 ② 14:00 – 14:30 ③ 15:00 – 15:30
ワークショップ ① 10:30 – 11:00  ② 12:00 – 12:30 ③ 13:00 – 13:30
④ 14:00 – 14:30
観客:コンサート ① 約60人 ② 約70人  ③ 約50人
ワークショップ ① 18人 ② 15人  ③ 15人 ④ 10人

SHIBAURA HOUSE 仕込み&Open Rehearsal

8月4日(金)August 4, 2017 (Fri.)
We have set up the instrument at the SHIBAURA HOUSE for tomorrow’s performances & workshops.
明日の「トリトリランド」初演を控え、SHIBAURA HOUSE(港区)で仕込み。(9:00~16:00)


“SHIBAURA HOUSE” is an alternative space located in the middle of the business district.
We suddenly noticed that many businessmen were passing in front of the “SHIBAURA HOUSE” around noontime. We enjoyed the unusual collaboration of three elements, the unique architecture designed by Kazuyo Sejima , the unique instrument, the Stringraphy and the landscape of the business district.
“SHIBAURA HOUSE”はオフィス街のど真ん中に忽然と現れた自由スペース。仕込み中、お昼時になるとビジネスマンたちが列をなして歩いていく様子がガラス越しに借景となる?!


プレーヤーのネコちゃん&いっちゃん、親子で事前ワークに参加しました。手前に見える3羽の鳥は子供たちの作品。初の親子共演です!


We had an open rehearsal after every setup has done.
セッティング終了後、16:00~17:00にオープンリハーラスを行いました。


子どもたちの作った「とり」の前で記念撮影です!

豊田市美術館(愛知県) 「蜘蛛の糸」展 関連イベント ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート   

11月27日(日) November 27, 2016(Sun.)
谷口吉生設計の豊田市美術館。以前から素敵なところと聞いていましたが、これまで訪れた美術館の中でも特に印象に残るすばらしいところでした。石などの素材を生かしたシンプルな建物が、周りの緑と調和し、四季折々の表情を味わいに、何度でも行ってみたいと思いました。

11
会館前のひと時、館長さんおすすめの茶室エリアを散策。折しも庭園は紅葉真っ盛り。
贅沢な朝の時間でした。
12
直前に「羽鳥慎一モーニングショー」でストリングラフィを取り上げていただいたこともあり、会場は満員に。
中には新潟から新幹線の始発に飛び乗ってきてくださった方もあったそうです。
後から伺いましたが感激です!
1
今回は企画展「蜘蛛の糸」の関連イベントということで、後半は芥川龍之介「蜘蛛の糸」をイメージしてオリジナル曲を再構成したバージョンを初披露。
もちろんKIKUは犍陀多の役!彼女ほど糸に執念を燃やしているプレーヤーはありませんから。
2
「蜘蛛の糸」展も、今朝見せていただきました。素晴らしい内容で、大いにインスパイヤーされました。年に何度かこのようなクリエイティブな企画に遭遇できること、ストリングラフィの醍醐味です。
3
今回のプロジェクトでお世話になった美術館スタッフの皆さまと。
ほんとうにありがとうございました。
%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e6%9c%ac%e7%95%aa%ef%bc%91

事業名:「蜘蛛の糸」展 関連イベント ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート
主催:豊田市美術館 Toyota Municipal Museum of Art
演奏者:水嶋一江、KIKU、鈴木モモ
制作:八重樫みどり
場所:豊田市美術館レクチャーホール
時間:14:00 – 15:00
観客:約120名
プログラム:<第1部>アイネクライネナハトムジーク、イエスタデイ、戦場のメリークリスマス
<第2部>
即興 I ~蓮池の朝 水面を渡る風~ (2015年)
天鼓 I  ~蓮の葉の間 地底の鼓 I~ (1997年)
声明 I  ~般若心経 銀色の糸~ (2004年 / 2012年)
紫苑「繭の色」より(2006年)
声明 II  ~般若心経 攀じ登る~ (2004年 / 2012年)
波の記憶(2015年 世界初演)
声明 II ~般若心経 行列~ (2004年 / 2012年)
瑠璃(藍)「繭の色」より
天鼓 III 破調 パン パン パパン パンぱん
声明 IIV  ~般若心経 落下~ (2004年 / 2012年)
増五度
天鼓 II   ~地底の鼓 II~ (2015年)
青磁「繭の色」より(2005年)
即興 II    ~蓮池の午(ひる)香しい鳥たち~ (2015年)
森の記憶(2007年)

パレード(水嶋一江 作曲)