工学院大学情報学部情報デザイン学科 管村昇教授ゼミ キックオフ見学会

4月24日(火)April 24, 2018 (Tues.)

工学院大学、管村昇教授ゼミの皆さんが、ゼミ・キックオフを兼ねてスタジオを訪問してくださいました。

理系の学生さんたちの観点から、実験や楽器の仕組みに対して鋭い質問が飛び出します。こういったやりとりはとても楽しいです!

糸の長さを調節して音程を作り出す過程を実体験!

今年も4年生の中からお一人がストリングラフィを卒論のテーマに選んでくださいました!楽しみです。↓

半音階の仕組みに挑戦中。小さいころから音楽に親しんできたというだけあり、真剣な表情。

はじいたり、擦ったり、いろいろな音色にチャレンジです。

管村先生、学生さん思いのすてきな科学者です。

学生さんのパフォーマンスに拍手!

9名の学生さんに、自己紹介&アピールポイントを伺いました。ほとんどの方が小さいころから音楽に親しみ、バンドで活動されている方も多いそうです。一方バスケを愛するアスリートタイプ数名は、都心で学生生活を送りながら、体育館などを確保することの難しさを訴えていました。なるほど・・・
礼儀正しく、やる気のある学生の皆さんとお話しし、とても楽しい時間でした。

プロジェクト名:工学院大学情報学部情報デザイン学科 管村昇教授ゼミ キックオフ見学会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、KIKU、田実峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:14:00 – 15:00
観客:10名(ゼミ生9名、管村昇教授)

広告

Open Rehearsal

4月22日(日)April 22, 2018 (Sun.)
Two people from Melbourne visited the “Open Rehearsal”.

“Open Rehearsals” offer visitors a mini Stringraphy performance in casual atmosphere.
It’s about 60 minutes program.
Professional performers play several pieces of music including western classical music, pop music and Stringraphy’s original composition.
Kazue Mizushima, the founder of the Stringraphy will explain about the instrument both in English and Japanese.
We will invite one or two audience to try playing the instrument.


We set an “Open Rehearsal” for the people who are interested in Stringraphy, but we don’t have any concerts during their stay in Tokyo.
It is arranged just for you, so please contact us immediately when your schedule is changed, and you can’t make it.

内容説明&写真など
プロジェクト名:Open Rehearsal
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、KIKU、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:15:00-16:00
観客:2名
料金:1,000円

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

3月21日(水)March 21, 2017 (Wed.)

We had snow in Tokyo today!
Several small children joined our program with their family.
A family from Kentucky found the “Stringraphy” and attended “Musical Forest”.


They enjoyed playing bird’s chirping sound on Stringraphy!

「春分の日」は季節外れの雪となりました。

午前の会は1歳から4歳のかわいいお友達がファミリーと参加。
午後の会には「家族で世界旅行中」というケンタッキーからのファミリーが聴きに来てくださいました。

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:鈴木モモ、蓮見郁子、田実峰子、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな6名 こども9名 ②おとな8名 こども5名

春のオープン・リハーサル Open Rehearsal

3月20日(火) March 20,2018(Tues.)
A family from Sydney visited our studio. Tiffany is a Chinese Australian who came to the Stringraphy Concert in Guangzhou in 2013!


She bought her family including her three lovely daughters today.
We were very happy to hear that she looked for “Studio EVE” because she wanted to bring her children during their stay in Tokyo.
Thank you, Tiffany!

オーストラリアからやってきたファミリー6名がオープン・リハーサルに来てくださいました。ティファニーさんはなんと2013年の中国広州市でストリングラフィコンサートをご覧になっていたとか!今回は是非3人のお嬢さんに体験させたいと家族での訪問となりました。

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

2月25日(日)February 25, 2018 (Sun.)
2月の「糸の森の音楽会」は人気曲「鬼のパンツ」も登場し、いっちゃんの歌&ダンスと会場が一体となって盛り上がりました。午前中の会は大人&子ども合わせて36名、満員のお客様がいらっしゃいました。
The Stringraphy Ensemble play a “months of the year song” in “Musical Forest”. We picked op “The Ogre’s Short Pants” as the February song. Kids love it when Icchan danced with singing.

午後の会は、インターナショナルな客席に、要所要所で英語のMCも交えてアットホームな音楽会になりました。
演奏者ネコちゃんの娘「糸ちゃん」はお腹の中にいるときから音楽会を体験しています。2年生にして「照明」を担当し、大活躍です。
Ito-chan, the daughter of NEKO-chan (Stringraphy player) has been listening to the Stringraphy Concerts since she was in her mother’s belly. She was the person in charge of lighting for the “Musical Forest” in February!!

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:鈴木モモ、蓮見郁子、田実峰子、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな21名 こども14名 ②おとな2名 こども2名