東京都立光明学園の先生が下見にいらっしゃいました。

5月17日(金)
東京都立光明学園の生徒さんをスタジオへお招きして、スペシャルコンサート開催(6/27)を企画しています。今日はスタジオの下見に先生3名がいらっしゃいました。
光明学園は世田谷区、羽根木公園の近くにある特別支援校で、肢体不自由者のための教育機関としては、日本最古の歴史を有します。スタジオから歩いて行かれるほどのご近所というこもあり、 光明学園の皆様とのお付き合いは2009年に鑑賞会事業に呼んでいただいて以来、10年間に及びます。今年もまた生徒の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

広告

信州産のシルク届きました!

4月23日(火)
「信州花フェスタ2019」でのコンサート「糸と森の音楽会」(5/12)で使用する、信州産のシルクが届きました!宮坂製糸所(長野県岡谷市)の皆様にお願いして、貴重な国産生糸(長野県産)で撚糸加工を手配していただきました!
「綛(かせ)巻」で届いたので、糸がこんぐらがらないように、台紙に巻き取ります。小さいころ母が毛糸のかせ巻を巻き取るとき幼稚園生だった私の腕またはソファーの背もたれを利用していたのを思い出し、パイプ椅子に腕役を担当してもらいました。
7巻も出来上がりました!どんな音色が生まれてくるのか、とても楽しみです!!。

「糸の森の音楽会」のあとは、イースターエッグパーティ!

4月20日(土)
今日の「糸の森の音楽会」には、ストリングラフィ・アンサンブル・メンバーの3人の子供たち全員が集結しました。そのうち2人はこの4月に小学1年生になったばかり。パワー炸裂です!

イギリスの友人、ネイサンから送っていただいた「イースターエッグ」をみんなで開けて食べました。

こどもたちは「イギリスって?」「イースター??」「中からっぽだ~~」いろいろな疑問、感想が飛び出します。

小学校1年生男子の正しいイースターエッグの食べ方です!

小学生女子2名はお手伝いにはまってます。お手伝い券を作って、色々なサービスを考え出します。本日のコンサートも最後のお客様が退出すると、矢のように飛んできて、座席の解体、ぬいぐるみをファブリーズ洗浄などなど、その手早さに目を見張ります。ねいねがコーヒーを入れている間に、妹はカタモミを考え出し、2人ともお手伝いポイントをゲット!!

入学おめでとう!

4月8日(月)
15時からのリハーサルの準備をしていると、新1年生になったMIOちゃんと新4年生のITOちゃんが飛び込んできました。
練習の後、晩白柚(ばんぺいゆ、3/23の「繭の色の音楽会」の時、ストリングラフィ ファンクラブ会長の宮澤さんが差し入れてくださったもの)とコーヒーでお祝いをしました。

4月の新曲は「パプリカ」!

4月6日(土)
今、「パプリカ」を練習中です!4月の「糸の森の音楽会」での初披露を目指しています。目下の夢は、ストリングラフィの演奏とItoMio姉妹のダンスのコラボレーション!