ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート 「糸の森の音楽会」静岡・音楽館×科学館×美術館 共同事業

7月21日(土)July 21, 2018 (Sat.)

We had a concert at the Shizuoka Science Museum.7/21に静岡科学館る・く・る(主催:静岡音楽館AOI)で「糸の森の音楽会」が行われました。

いっちゃんがマラカスを持っていますね。夏休みの定番曲「南の島のハメハメハ大王」に「マンボNo.5」をはめ込んだアレンジで、観客参加中。
一回このバージョンで歌うと、「ぅ~~~~んマンボ!」といわないと物足りなくなるのが不思議。

プロジェクト名:ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート 「糸の森の音楽会」Musical Forest
主催:静岡音楽館AOI
静岡・音楽館×科学館×美術館 共同事業
出演者:鈴木モモ、田實峰子、蓮見郁子、水嶋一江
制作:八重樫みどり
会場:静岡市科学館る・く・る イベントホール
時間:14:00 – 15:00
観客:約100名(ソルドアウト)

広告

ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート 「糸の森の音楽会」 静岡・音楽館×科学館×美術館 共同事業 のり 仕込み

7月20日
We had a dinner with our best friend, KEIKO and her family in Shizuoka. Keiko organized Stringraphy Ensemble Tour in Asian countries!
静岡科学館る・く・るでのコンサートで静岡に伺っています。(本日はのり&仕込み日、13:30 – 17:00仕込み&リハーサル)親友のKEIKOさんファミリーと会食。KEIKOさんはストリングラフィのオーストラリア公演、香港公演、シンガポール公演などのエージェント、アジアを中心とする海外公演でたいへんお世話になった恩人でもあります。

岩手県盛岡市玉山地域小学校5校 合同芸術鑑賞会

6月13日(水)June 13, 2018 (Wed.)

盛岡市玉山地域の小学生の皆さんにストリングラフィ・コンサートをお届けするのは14年ぶり2回目です。(2004年6月に行われた第一回目のコンサートの様子。)このエリアは石川啄木生誕の地として知られ、今日の会場、姫神ホールのすぐ近くに記念館があります。
14年前に伺ったときの地名は「玉山村」。岩手山と姫神山、変わらぬ澄んだ空気に迎えられ、懐かしい気持ちがこみ上げました。
今日のプログラムは90分の拡大バージョン。普段のスクールコンサートでは演奏する機会の少ないオリジナル曲、「森の記憶」「Angel of Rain」を聴いていただくことができました。

今日参加してくださった小学生の皆さんは自然体で積極的。参加コーナーや質問へのリアクションがすばらしかったです。後半、アニメソングやAKB48の歌などが登場すると会場から自然と手拍子&歌声が沸き起こり、一体感に包まれました。


最後にプレゼントのストリングラフィを各学校の代表に受け取っていただきました。

アンコールは海外の子供たちにも大人気の「忍たま乱太郎のオープニングテーマ 勇気100%」!

プロジェクト名:岩手県盛岡市玉山地域小学校5校 合同芸術鑑賞会
主催:(公財)盛岡市文化振興事業団
共催:盛岡市、盛岡市教育委員会
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、KIKU、田實峰子、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
会場:盛岡市渋民文化会館 姫神ホール
時間:13:30 –15 :50
観客:好摩(こうま)小学校 128人、玉山小学校 36人、生出(おいで)小学校 21人、巻堀小学校 32人、渋民小学校 198人

盛岡市姫神ホールでの公演後、盛岡広域フィルムコミッションで活躍されている多田研三さんと、姫神山をバックに記念撮影。多田さんは現在公開中の映画「終わった人」のロケハンやエキストラ集めに尽力されました。多田さんとストリングラフィの出会いは今から17年前!岩手県立美術館のオープニング・コンサートの際、音響&照明などを担当していただいたことがきっかけです。以来岩手県内でのコンサートの度に、色々な形でお世話になっています。岩手県人は温かいです!

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

3月24日(土)March 24, 2018 (Sat.)
We had a concert in NAGANO. The concert Hall is called “Natura”. It is a beautiful and unique architecture inspired by “Gangi – covered alley” which is traditional Japanese construction methods developed in area of heavy snowfall.
コンサート会場「なちゅら」は雪国で発達した「雁木」にヒントを得て作られた建物です。見て美しいだけでなく、演奏した音が木の反響でやさしく響くのが魅力です。絹の紡ぐメロディと木の温かい響きをお楽しみいただく70分となりました。

プロジェクト名:「糸の森の音楽会」
主催:飯山市、飯山市教育委員会、信濃毎日新聞社
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、KIKU、田實峰子、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
会場:飯山市文化交流館なちゅら大ホール
時間:コンサート 13:30 – 14:40
観客:コンサート 500名