岐阜県恵那市小学校 芸術鑑賞会 のり&仕込み

11月29日(水) November 29,2017(Wed.)
恵那市文化センターホールでの仕込み風景。(17:00 – 22:00)

右手に写っているリングは調弦用ワイヤーの調節部分。「アラカワグリップ」といってワンタッチでテンションを調節できる優れもの。

The lighting designer adjusted positions of lights at the same time as we set up the strings.
Unexpected collaboration between the Light and the Strings sometimes creates a dramatic effect during Stringraphy setup.

照明の調整も同時進行。偶然のコラボレーションがドラマチックな効果を演出することもあります。演奏者のモッチーが真剣なまなざしでチューニング中です。

このホールは音響面から見ると、くせがなくとても良い響きです。明日、恵那市の小学生たちに会えるのが楽しみです!

広告