大牟田子ども劇場7月例会 「糸の森の音楽会」

7月14日(土)
大牟田子ども劇場7月例会「糸の森の音楽会」。
0歳からシニア世代まで、3世代でお楽しみいただきました!

主催してくださった大牟田子ども劇場の皆さんと記念撮影!
本当にお世話になりました!

プロジェクト名:大牟田子ども劇場7月例会「糸の森の音楽会」
主催:大牟田子ども劇場
出演者:田實峰子、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:KIKU
会場:大牟田文化会館小ホール
時間:19:00~19:50
観客:約160名

広告

岐阜サンSUNこども劇場協議会主催「糸の森の音楽会」「森の記憶」

9月11日(日)  December 11, 2016(Sun.)

一番最初に岐阜市の子ども劇場の皆様にコンサートを企画していただいたのは15年前。以来いろいろな形でお世話になってきました。
今回の例会は最初に義父で演奏した時と同じスペースです。
岐阜市文化センターは貫禄のある市民に長年愛用されてきた建物です。
展示室は美しい残響のあるスペースだったと記憶していますが、今回改めてストリングラフィの音がきれいに響くことを実感しました。

会員さんの心のこもった手作りの看板。
センスがいいですね。
1

2

3
参加コーナーがお気に入り!
4
ソワレのプログラム「森の記憶」では、オリジナル曲など、マチネとはガラッと違った内容でお楽しみいただきました。
夜の窓面に映るストリングラフィが幻想的です。
6

7
「キラキラ星」に参加してくださった男の子。
ストリングラフィをとても気に入ってくださった様子で、撤収の間も興味深げに楽器を試していたのが印象的でした。
「キラキラ星」の演奏もとてもきれいでしたよ。
8

%e3%81%8e%e3%81%b5%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%80

撤収後、「「糸の森の音楽会」「森の記憶」の看板を囲んで記念撮影。
10

事業名:①「糸の森の音楽会」②「森の記憶」
主催:岐阜サンSUNこども劇場協議会
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
場所:岐阜市文化センター展示室
時間:①14:00 – 14:50 ②18:30 – 19:30
観客:①約60名 ②約70名
プログラム:②サンタが街にやってくる、アイネクライネナハトムジーク、大きな古時計、レットイットゴー、アメージンググレイス、クラリネット壊しちゃった、カノン、山の音楽家、ドレミの歌、キラキラ星、森の記憶、茜(「繭の色」より)、ゲゲゲの鬼太郎、忍たま乱太郎、天国と地獄、クリスマスメドレー

「糸の森の音楽会」

12月10日(土) December 10, 2016(Sat.)
かわいいサンタさん3人がコンサートのご挨拶!
あんまりかわいらしいので出待ちをしながら、こっそり見とれてしまいました。
1

0
今日の参加コーナーは大盤振る舞いで2か所に設置。
「山の音楽家」で合奏すると、小鳥の大合奏になりました。
3

5
手作りの梱包、すてきなクリスマスプレゼントをいただきましたよ!
2

事業名:「糸の森の音楽会」
主催:豊橋おやこ劇場協議会
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
場所:豊橋市大清水まなび交流館 ミナクル
時間:①11:30 – 12:20 ②14:30 – 15:20
観客:①約80名 ②約60名

豊橋おやこ劇場協議会主催「糸の森の音楽会」 のり+仕込み

12月9日(金) December 9, 2016(Fri.)
明日のコンサートの仕込み。床がとってもきれい→滑るということで、ポールキャットという突っ張り棒がずれてしまうことが発覚。床面に養生テープ→布テープを張り、摩擦力を高めてクリアーしました。

resize1200

仕込みを終え外へ出たら、日がとっぷりと暮れておりました。
resize1201

さいたま市西区子育て支援フェスタ

11月19日(土) November 19, 2016(Sat.)
毎年恒例のNPO法人子ども文化ステーション主催によるこちらの事業。今年は小さい子供たちの参加が例年にも増して多かったようです。親子で元気いっぱい音楽を楽しんでいってくれました。
resize1219

resize1249
プロジェクト名:さいたま市西区子育て支援フェスタ ストリングラフィ・コンサート
主催:さいたま市西区
企画運営:NPO法人子ども文化ステーション
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
会場:さいたま市西部文化センター
対象:0歳~未就学児とその保護者 西区以外の方も参加できます
料金:無料
時間:① 13:10 – 13:40 ② 14:00 – 14:30
観客:① 大人25名、子ども23名 ② 大人33名、子ども28名