「糸の森の音楽会」 Musical Forest

3月21日(木)(春分の日)
「ぐーちょきぱーで何作ろう」毎回何が飛び出すか楽しみなレパートリー。今日はみんなで飛行機になって春の空を旋回しました。

「ストリングラフィ」どうして大きな音が出るのかな?子供も大人も紙コップのスピーカーパワーにびっくり!

コンサート最後は、みんなで「糸の森」に遊びに行って小鳥のさえずり声を奏でました。小さな子どもたちも、いっちゃんの指揮に集中して、上手にアンサンブルができましたよ!

こちらの赤ちゃんは、この月齢で「糸の森の音楽会」2回目のリピーター。コンサート後は隣のお席のすてきな女の子に「あーあーうーうー」と感想を述べました。

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、水嶋一江、蓮見郁子、
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな11名 こども8名 ②おとな11名 こども11名

広告

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

2月17日(日)

「たきび」「ゆき」といった世代を超えて愛される、季節の唱歌や童謡、ストリングラフィで演奏すると、まるで木枯らしが吹き抜けていくような臨場感があります。

いっちゃんの歌と演技に子どもも大人もくぎ付けです。「糸の森の音楽会」は見ても楽しいコンサートです。

2人とも今日がコンサートデビュー!

2月の糸森、いっちゃんと子供たちが演ずる「鬼のパンツ」は大人気曲です!

毎月、季節にちなんだ新しい歌や遊び歌をご紹介しています。家族でスキンシップをしながら楽しめるコンサート。

次回は3月21日(木)11時&14時、お待ちしています!

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、水嶋一江、蓮見郁子、
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな10名 こども8名 ②おとな9名 こども8名

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

1月19日(土)

2019年最初の「糸の森の音楽会」には、パパがたくさん参加してくれました。
まだ数カ月の赤ちゃんもいて、見ている大人たちも自然に幸せな気持ちになります。

「ぐーちょきぱーでなに作ろう」「鬼のパンツ」「パンダ・ウサギ・コアラ」など、手遊びをしながら親子でスキンシップをしながら楽しめるコンサートです。

体験コーナーでは、パパやママと一緒に小鳥の鳴き声を演奏しました。

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、鈴木モモ、蓮見郁子、
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:①11:00 – 12:00 ②14:00 – 15:00
観客:①おとな10名 こども7名 ②おとな3名 こども2名

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

12月22日(土)December 22, 2018 (Sat.)

今年最後の「糸の森の音楽会」には赤ちゃん連れのファミリー約30名が参加してくださいました。ジングルベルなどクリスマスソングでは自然に身体が動き出します。

音大生時代、音楽を教えていたクラスの小学生が、すてきなママになって親子3人で「糸の森の音楽会」を訪ねてきてくださいました大感激です!

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:鈴木モモ、蓮見郁子、田実峰子、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:11:00 – 12:00
観客:おとな13名 小学生1名 こども9名

渋川おやこ劇場第141回例会  水嶋一江&ストリングラフィ・アンサンブル「糸の森の音楽会」 

1月18日(日)


セッティングを終えると、手作りのおいしい小夜食が待っていました!
会員の皆様のお心遣いにメンバーのテンションも上がります!

幼児からシニアまで幅広い世代のファミリーが集まり、会場全体が大きな家族のような温かい雰囲気に包まれました。
毎公演、大人気の体験コーナー、子供から大人まで思いがけない大きな音にびっくりしながら楽しく演奏しました!

終演後、お茶会をセッティングしていただきました。メンバーの趣味、ストリングラフィを始めたきっかけなどたくさんの質問をいただきました。
本公演のアンケートの回収率は驚くほど高かったそうです。嬉しいですね!

プロジェクト名:渋川おやこ劇場第141回例会
水嶋一江&ストリングラフィ・アンサンブル「糸の森の音楽会」

主催:渋川おやこ劇場
出演者:田實峰子、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:KIKU
会場:渋川公民館 講堂
時間:13:30~14:20
観客:大人29名 子供25名 合計54名