「繭の色の演奏Vol.40」

7月18日(土)

7ヵ月半ぶりの「繭の色の演奏会」です。6月に緊急事態宣言が解除されてから、早速企画したコンサート。コロナウィルス拡大関連の情報も日々変動する中、本当にお客様に来ていただけるのかドキドキしながら本番を迎えました。

マチネの会は、沿線にお住まいのご夫妻の貸切コンサートとなりました。今日誕生日を迎えるパートナーへのプレゼントと伺っていたので、サプライズで「ハッピーバースデー」を演奏させていただきました。
MC担当の水嶋はマウスシールド、お客様もマスク着用。最大40数名収容のスタジオに2名のお客様という、今ならではの特別仕様。こっそり打ち明けると、空間が「蜜」ではなく「疎」の方が響きはきれいなのです。人間は柔らかいので「音」が吸収されてしまうのですね。
お二人ともストリングラフィは初めてと言うことで、ワクワクしながら音楽を楽しんでいただいている様子が伝わってきました。ご来場いただき本当にありがとうございます!

ソワレの観客は毎週水曜日の夜、趣味のクラスを継続していらっしゃる3名のファームメンバー。コンサートの最後に、ファームが今取り組んでいる「ニュー・シネマ・パラダイス」の発表も行いました。

プロジェクト名:「繭の色の演奏Vol.40」
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・鈴木モモ・田實峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:① 15:00 – 16:20 ② 19:20 – 20:40
観客:① 2名 ② 3名

「感染防止徹底宣言ステッカー」

7月7日(火)
5月25日に非常事態宣言が解除されてから、7月と8月のスタジオ・ライブ、「糸の森の音楽会」「繭の色の音楽会」の準備を進めてきました。
「感染防止徹底宣言ステッカー」を取得。
直接的な金銭のやり取り回避のため、PayPayにも加入しました!

ニュース・新聞・ネットなどで情報を収集、安全で楽しめるコンサートを模索中。マウスシールドやマスクなどは皆さん工夫されていて、どんどん進化しているようです!

「糸の森の音楽会」2020年7月& 8月開催予定のお知らせ動画です!

6月6日(土)
「糸の森の音楽会」2020年7月& 8月開催予定のお知らせ動画です。
絹糸と紙コップでできた、糸でんわの楽器「ストリングラフィ」
スタジオいっぱいに張り巡らせた、約100本のストリングラフィから、童謡やクラシック、動物の鳴き声まで、飛び出してきます!
大きな楽器の中に座って、耳をすませば、森の小人になったみたい。
Musical Forest
〜A Concert for Kids and Their Family 〜
July 10(Fri.) & 24(Fri.)
August 7(Fri.) & 22(Sat.)
Starts at ①11:00 & ②14:00
※ The doors open 15 minutes before show time.
※ 45 minutes concert
1,000 yen per person (500 yen for under 6 years old) at
the door.
You need to make a reservation online in advance.
Limited five families a Concert!

Email: live@stringraphy.com
FAX:03-5376-8055

Please check the website for more details!

 

🍀政府の緊急事態宣言解除を受け、7月からストリングラフィ、スタジオ・ライブを再開します🍀

🍀政府の緊急事態宣言解除を受け、7月からストリングラフィ、スタジオ・ライブを再開します🍀

東京都のロードマップに沿って感染防止対策を取り、少人数完全予約制、密にならない形でライブ演奏を楽しんでいただければと考えております。
「繭の色の演奏会」「糸の森の音楽会」の日時が決まり次第、ホームページ、SNSで、お知らせます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
🌼We will resume concerts at the studio in July!🌼
Reservation – only
5 families – concerts for Kids
10 people – Stringraphy Live Performance
Please check our website!
http://stringraphy.com

繭の色の演奏会 Vol.39

12月7日(土)
今年最後の「繭の色の音楽会」。

一昨年、昨年と病気や親の死、介護とプライベートで大きな出来事が続きました。改めてストリングラフィを愛するメンバーと演奏することができる幸せ、それを聴きに来てくださるお客様と心身ともにサポートし続けてくれたスタジオスタッフや友人への感謝を噛み締めつつプログラムを進行しました。

「繭の色の音楽会」海外からのお客様もコンスタントにいらっしゃるようになりました。

明星大学で教育の勉強をしていた学生時代に出会ったアヤノちゃんとゲンキくん、今では教員として希望の分野で若い力を発揮しています。聴きに来てくれて嬉しいです!

中学&高校時代の友人と。皆さんには病気や親の死や介護、大変な時にいつも支えていただいてます!同年代の友人とは体験を共有できることも多く、頼りになりますね。

プロジェクト名:繭の色の演奏会 Vol.39
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・田實峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:① 15:00 – 16:20 ② 19:00 – 20:20
観客:① 11名 ② 12名