「繭の色の演奏会 Vol.41」第2日目

7月31日(土)

People who got to know the Stringraphy Ensemble through  the Internet and the TV program came to today’s performance 😊
「繭の色の演奏会」2日目、テレビやインターネットでストリングラフィをご覧になった方などが来てくださいました。昨年以来コンサート活動が制約される中、テレビやネット等の情報でストリングラフィ・アンサンブルの活動が広まっていることに勇気づけられました。
昨年からメンバーに加わった美音ちゃんが繭色デビュー✨筑波大学教育学類2年生、教育へのストリングラフィの応用をテーマに研究しながらプロ活動を行う19歳。1992年に誕生したストリングラフィを23世紀へ繋いでいって欲しいと願っています。
プロジェクト名:「繭の色の演奏Vol.40」
開催日:202 1年7月31日(土)
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・鈴木モモ・田實峰子、美音
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:① 15:00 – 16:30  ② 18:30 – 20:00
観客:① 8名 ② 6名

「繭の色の演奏会 Vol.41」第1日目

7月30日(金)

We hold “Stringraphy Live Performance “ for the first time since last summer today✨
1年ぶりに「繭の色の演奏会」開催✨35名定員のスタジオに6名のお客様をお迎えしました😄換気・消毒・マスク・検温・ソーシャルディスタンスなど感染対策を徹底💙(メンバーも含めると約半数近くが2回のワクチン接種終了)猛暑の中お越しいただいた皆様に感謝🙏
プロジェクト名 :「繭の色の演奏Vol.41」
開催日 : 202 1年7月30日(金)
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・鈴木モモ・田實峰子、美音
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:19:00~20:30
観客:6名

ユーチューバー初取材があった4年前

1月7日(木)

「繭の色の演奏会」を毎月開催、トリップアドバイザーなどに積極的にアプローチしていた4年前、初めてプロユーチューバーが訪れ、興味津々でした。ブログに使用しているWordPressがバージョンアップし、YouTubeをアップロードできるようになったので、資料として掲載します。好きな時に好きなところへ行き、実体験を積める日々が戻ってくることを祈って💖

「繭の色の演奏Vol.40」

7月18日(土)

7ヵ月半ぶりの「繭の色の演奏会」です。6月に緊急事態宣言が解除されてから、早速企画したコンサート。コロナウィルス拡大関連の情報も日々変動する中、本当にお客様に来ていただけるのかドキドキしながら本番を迎えました。

マチネの会は、沿線にお住まいのご夫妻の貸切コンサートとなりました。今日誕生日を迎えるパートナーへのプレゼントと伺っていたので、サプライズで「ハッピーバースデー」を演奏させていただきました。
MC担当の水嶋はマウスシールド、お客様もマスク着用。最大40数名収容のスタジオに2名のお客様という、今ならではの特別仕様。こっそり打ち明けると、空間が「蜜」ではなく「疎」の方が響きはきれいなのです。人間は柔らかいので「音」が吸収されてしまうのですね。
お二人ともストリングラフィは初めてと言うことで、ワクワクしながら音楽を楽しんでいただいている様子が伝わってきました。ご来場いただき本当にありがとうございます!

ソワレの観客は毎週水曜日の夜、趣味のクラスを継続していらっしゃる3名のファームメンバー。コンサートの最後に、ファームが今取り組んでいる「ニュー・シネマ・パラダイス」の発表も行いました。

プロジェクト名:「繭の色の演奏Vol.40」
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江・KIKU・鈴木モモ・田實峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:① 15:00 – 16:20 ② 19:20 – 20:40
観客:① 2名 ② 3名

「感染防止徹底宣言ステッカー」

7月7日(火)
5月25日に非常事態宣言が解除されてから、7月と8月のスタジオ・ライブ、「糸の森の音楽会」「繭の色の音楽会」の準備を進めてきました。
「感染防止徹底宣言ステッカー」を取得。
直接的な金銭のやり取り回避のため、PayPayにも加入しました!

ニュース・新聞・ネットなどで情報を収集、安全で楽しめるコンサートを模索中。マウスシールドやマスクなどは皆さん工夫されていて、どんどん進化しているようです!