「信州花フェスタ2019」ストリングラフィ・アンサンブル「糸の森の音楽会」

5月12日(金)
「母の日」の今日、「信州花フェスタ2019」に参加。菜の花畑にほど近い、あずみの学校・多目的ホールで演奏会「糸の森の音楽会」を催しました。
安曇野の木々と小川に囲まれた「あずみの学校」、地元の木材を生かしたノスタルジックな雰囲気の建物です。素朴で自然な響きがストリングラフィの演奏にピッタリマッチ。予想を大きく上回るお客様が参加してくださいました。
参加コーナーでチャレンジしてくださった男の子のリアクションが初々しくて会場中にほのぼのとした雰囲気に包まれました。

「信州花フェスタ」のコンセプトに呼応して、今回「花は咲く」を新しくレパートリーに取り入れ、アンコールで演奏させていただきました。美しい曲ですね。私事ですが4か月前に父を亡くしたばかり、「今はただ なつかしい あの人を 思い出す」の一節では自然に感情がのってしまいますね。音楽には記憶を蘇らせてくれる力があると聞きますが、実感しまています。

「参加コーナー」ではストリングラフィ27年の歴史始まって以来初めての試み、日本産(宮坂製糸所製作:上伊那産、錦秋×鐘和という品種の繭からとられた生糸で制作した穴糸)の絹糸でストリングラフィを製作、鳥のさえずりにチャレンジしました!

「山の音楽家」の演奏に合わせ、参加者の皆さんが信州産ストリングラフィで安曇野の小鳥の声でさえずり中

撤収後、満開の菜の花畑を散歩、

双体道祖神に出会いました。
We had concerts in Nagano today.
It was a part of a big event called “Shinshu Flower Festival”.
We had a little walk after the concert.
It was a beautiful spring day!…

プロジェクト名:ストリングラフィ・アンサンブル「糸の森の音楽会」
主催:長野県松本市 大町市 塩尻市 安曇野市 公益財団法人都市緑化機構
第36回全国都市緑化信州フェア実行委員会事務局
エージェント:サイズプランニング(鎌田哲也)
出演者:水嶋一江、鈴木モモ、田實峰子、蓮見郁子制作:八重樫みどり
会場:国営明見の公演(堀金・穂高地区)あずみの学校・多目的ホール
時間:①「糸の森の音楽会」11:00 –11 :45
②「糸の森の音楽会」13:30 –14 :15
③参加コーナー「信州産シルクで作ったストリングラフィで小鳥の声を出してみよう!」14:15 – 14:45
観客:①約190名 ②約230名 ③約30名

 

広告

「糸の森の音楽会」 Musical Forest

9月22日(土)September 20, 2018 (Sat.)
A family from Australia participated “Musical Forest”. I love the expression of children when they discover their own sounds by the Stringraphy!
9月の「糸の森の音楽会」。オーストラリアから日本旅行中のファミリーが参加しました。昨年オープンスタジオを体験してくださった、友人から勧められたとのこと!嬉しい!!
終演後、ストリングラフィで自由に音を出しているときの表情が最高です!

プロジェクト名:糸の森の音楽会
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、鈴木モモ、蓮見郁子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:11:00 – 12:00 
観客:おとな11名 こども11名 

「繭の色の音楽会」 Stringraphy Live Performance

9月7日(金)September 7, 2018 (Fri.)
Stringraphy Live Performance in September!!
今年初めての「繭の色の音楽会」をおこないました。作曲家の山本和智氏はじめ、多くのクリエイティヴなお客様にストリングラフィを聴いていただく機会となりました。

「繭の色」シリーズの中から「紫苑」「茜」を演奏しました。

本日の参加コーナーは、カナダのモントリオールから日本旅行中の方。リアクション豊かで会場を沸かせました。

Charisu Bai from Inner Mongolia Autonomous Region (China) visited “Stringraphy Live Performance in 2018”. He is a graduate student at the Shizuoka University who are interested in Stringraphy as an ethnic musical instrument.

内モンゴル出身の留学生チャリスさん(静岡大学大学院在籍)が「繭の色の音楽会」を聴きに来てくださいました。
チャリスさんとの出会いは7/21に静岡科学館る・く・る(主催:静岡音楽館AOI)
で行われた「糸の森の音楽会」。チャリスさんは、この時初めて鑑賞したストリ
ングラフィに興味を持ってくださいました。
今日はモンゴルの伝統楽器「トプショール」持参。コンサート後にチラッと一緒に音を出してミニセッションを楽しみました。
このように、若い世代の音楽家&研究者がストリングラフィに興味を持ってくだ
さるのは、本当に幸せなことです。

プロジェクト名:「繭の色の音楽会」
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:水嶋一江、鈴木モモ、蓮見郁子、田実峰子
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:19:30 – 20:50
観客:39名

ストリングラフィ・アンサンブル・コンサート 「糸の森の音楽会」 静岡・音楽館×科学館×美術館 共同事業 のり 仕込み

7月20日
We had a dinner with our best friend, KEIKO and her family in Shizuoka. Keiko organized Stringraphy Ensemble Tour in Asian countries!
静岡科学館る・く・るでのコンサートで静岡に伺っています。(本日はのり&仕込み日、13:30 – 17:00仕込み&リハーサル)親友のKEIKOさんファミリーと会食。KEIKOさんはストリングラフィのオーストラリア公演、香港公演、シンガポール公演などのエージェント、アジアを中心とする海外公演でたいへんお世話になった恩人でもあります。

Open Rehearsal

5月29日(火)May 29, 2018 (Tues.)

A family from Malaysia asked about Stringraphy, so we arranged an Open Rehearsal yesterday.
昨日のオープンリハーサル、マレーシアから素敵なファミリーが参加してくださいました。参加コーナーなど、オーダーメイドの内容となりました。

プロジェクト名:Open Rehearsal
主催:スタジオ・イヴ
演奏者:田実峰子、KIKU、水嶋一江
制作:八重樫みどり
場所:スタジオ・イヴ
時間:15:30-16:30
観客:3名
料金:1,000円