カノラホール友の会 会報誌「ソサエティ」取材

6月17日(金)

10月2日にストリングラフィ・アンサンブルを企画していただいている、長野県のカノラホールから取材のため担当者の方が2名みえました。カノラホール友の会の会報誌「ソサエティ」に掲載していただけるそうです。

実際にストリングラフィで音を出し、体験していただいています。

広告

静岡県湖西私立新居小学校 音楽鑑賞会

当日は雨でした。仕込中、体育館の外ではプールの授業が行われていました。

雨が降って湿度が高いと楽器の調弦に手間取ります。

新居小学校は公立校ですが制服があります。挨拶などがきちんとできる気持ちの良い子供たちでした。

ストリングラフィの作り方を説明しているところ。水嶋が手に持っている黄色いものは、松脂です。

6月16日(木)

事業名:音楽鑑賞会
主催:静岡県湖西私立新居小学校                                                エージェント:(株)重本音楽事務所
演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、KIKU
制作:八重樫みどり
場所:新居小学校 体育館
時間:①10:50~11:40 ②13:30~14:30
観客:①低学年約500名、教職員、保護者 ②高学年約500名、教職員、保護者                         仕込み:当日                                                         前日のり

神奈川県平塚市立なでしこ小学校 音楽鑑賞会

なでしこ小学校、とても素敵な名前ですね。広々とした校庭の風景。

楽器のセッティング風景。ほとんどの体育館にはバレーボール用とバトミントン用の支柱があり、ストリングラフィをセットするときに使わせていただいていますが。バトミントン用の支柱がない場合には、写真のように、アルミパイプでトラスを組み、水袋の重しを使って楽器を固定します。

 控室に音楽教室を使わせていただきました。バッハ、ハイドン、モーツアルトと作曲家の肖像が掲げてあるのが懐かしいです。

演奏中の様子。

6月14日(火)

事業名:音楽鑑賞会

主催:神奈川県平塚市立なでしこ小学校

エージェント:(株)重本音楽事務所

演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、田実峰子

制作:八重樫みどり

場所:なでしこ小学校 体育館

時間:11:00~12:00

観客:全校生徒約460名、教職員、保護者

仕込み:当日

ストリングラフィ ラボ Vol.0 鈴木モモ企画

メンバーの鈴木モモが企画した実験的ライヴ。観客もみんな参加して充実感のある時間でした。

ヴォイスパフォーマーのウィリアム、音響のシューヘイさんとストリングラフィのミックス具合が面白い!

終演後はスタジオ2Fで打ち上げ。ウィリアムの肩に乗っているのは水嶋の愛鳥、オカメインコのルルです。

6月11日(土)

プロジェクト名:ストリングラフィ ラボ Vol.0 鈴木モモ企画
主催:鈴木モモ
演奏者:鈴木モモ、篠原もとこ、ウィリアム、シューヘイ
制作:鈴木モモ
場所:スタジオ・イヴ・スタジオ
時間:19:00~20:20
観客:約15名

神奈川県大和市立大和東小学校 音楽鑑賞会


学校の周りの風景。

学校公演では体育館が舞台です。バレーボールのネットを張る支柱に糸をセットしていきます

支柱の下には、松脂・手袋・チューナーなど演奏に使う七つ道具が揃えてあります

コンサート風景

6月8日(水)

主催:神奈川県大和私立大和東小学校

エージェント:(株)重本音楽事務所

演奏者:水嶋一江、篠原もとこ、田実峰子

制作:八重樫みどり

場所:大和小学校 体育館

時間:11:00~12:00

観客:全校生徒484名、教職員、保護者

仕込み:当日