千葉県千葉市立土気(とけ)小学校 芸術鑑賞教室 のり

10月16日(水)
明日の千葉県千葉市立土気(とけ)小学校、芸術鑑賞教室に供え、土気ステーションホテル泊

神奈川県座間市立栗原小学校 芸術鑑賞教室

10月15日(火)October 15, 20189(Tues.)
秋になると毎年座間市内の小学校に呼んでいただいています。市内の教育研究会があり、そこでストリングラフィのことが伝えられているというお話、嬉しいですね!!
毎回学校公演へ伺うと、体育館に掲げられている「校歌」に目が行きます。栗原小学校の校歌の作曲者は、清瀬保二先生ではありませんか!美しい日本語の歌曲を多く創作されたことで知られています。

ストリングラフィのスクールコンサートでは、体育館全体が楽器=ステージ=客席となるユニークな設定です。一方通常のステージは子供たちが参加するための参加コーナーになります。バトンから縦に糸を張るのですが、このバトン、色々なタイプがあるのです。今日のバトンは下に降りてこないタイプ。モモちゃんが脚立に上って奮闘。

参加コーナーが出来上がりました!

調弦中!今年の10月は湿度が高い日が多く、チューニングには難儀します。

プロジェクト名:芸術鑑賞教室
主催:神奈川県座間市立栗原小学校
エージェント:重本音楽事務所
出演者:水嶋一江、KIKU、田實峰子
制作:鈴木モモ
会場:座間市立栗原小学校体育館
時間:①11:00 –11 :50 ②13:50 –14 :50
観客:①低学年生約327名 先生方 ②高学年生約327名 先生方

株式会社ユーアス(高齢者施設にアクティビティを提供している会社)の見学

10月11日(金)
株式会社ユーアスの関口さんと長渕さんが見学にいらっしゃしました。株式会社ユーアスは高齢者向けアクティビティを提供している会社です。

母がベネッセの高齢者施設に入居していることもあり、こういった活動には是非実現したいです!本日はビバルディの「春」、「四季のメドレー(『春の小川』+鳥のさえずり声+『小鳥の歌』、『カエルの合唱』+カエルの鳴き声、『虫の声』+コオロギ、鈴虫、マツムシ、邯鄲の声、『ゆき』+木枯らし、雪のリズム、犬の鳴き声、『故郷』+小鳥の声)」をお聴きいただきました。日本の季節の唱歌にストリングラフィならではの擬音を織り込んだアレンジ、是非シニアのみなさまにお届けしたいです!

千葉県千葉市立美浜打瀬小学校 芸術鑑賞会

10月8日(火)October 8, 2019 (Tues.)
美浜区の街づくりがユニークな様に、学校の校舎のデザインも特徴的です。美浜打瀬小学校の体育館の天井には円形の穴がデザインされています。バスケットゴールや照明の収容場所となっているのでしょうか?
いつも楽しみにしている生徒さんの感想。
低学年代表の感想:「四季のメドレーが一番気に入りました。知っている歌もストリングラフィの音と擬音のアレンジで聴くと新しく聞こえました。」
高学年代表の感想:「楽器の背景にサイエンスの法則があると知り興味を持ちました。自分もいろいろな楽器についてもっと調べてみたいと思いました。」

ステキなお花をいただきました!

プロジェクト名:芸術鑑賞会
主催:千葉県千葉市立美浜打瀬小学校
エージェント:重本音楽事務所
出演者:水嶋一江、KIKU、田實峰子
制作:鈴木モモ
会場:千葉市立美浜打瀬小学校体育館
時間:①9:30 –10 :20 ②11:00 –12 :00
観客:①低学年生約250名 教職員約20名 保護者15名 
   ②高学年生約253名 教職員約20名 保護者10名

千葉県千葉市立美浜打瀬小学校 仕込み&のり

10月7日(月)October 7, 2019 (Mon.)
明日の鑑賞会の仕込み。千葉県千葉市立美浜打瀬小学校体育館にて。(15:00 – 17:00)美浜区はまるでアメリカのどこかいるような気持になる、ユニークな街です。小学校の周りには塀の代わりに樹木が植えられています。地域に開かれた学校です。

国道沿いのビジネスホテルに宿泊したところ、お向かいにUFOが!最近は天候不順などで朝の交通機関に乱れが生じがちです。千葉&神奈川など以前は早朝自宅から移動していた場所でも、前日ノリで、現場近くに宿泊することが増えました。